マンション:外廊下に面した窓がない事

Resize

モデルルームに行ってきた

ワイドスパンの窓はまるで都心の高層マンションのようだ。
室内の写真を見せればココが田舎だとは思わないだろう。
まるで六本木のマンションのようだ。

寝室のガラス1枚隔てて他人が歩く

ところが、このマンションは寝室が廊下に面している。

寝ている頭の上をガラスを隔てて知らないひとが通る。

貰ったパンフレットでは全部屋の間取りが記載されていた。
3LDKの物件は全て窓が廊下に面したタイプだった。

プライバシーを保てるのは角部屋だけ

廊下に窓が面して無いのは各フロアーの角部屋だけ

角部屋はすべて4LDKで広さも100㎡以上。
広すぎて当然予算もオーバーだ。

地方都市のマンションは外廊下

この物件だけではない。
地方都市のマンションはコスト最優先で外廊下型がほとんど。

コスト優先で、プライバシーが犠牲になっている。

プライバシーを考慮した物件が出来るのを待ってるのだが。

都会のマンションはどうだろう。

都会のマンションは内廊下型が多くい。

これだと、廊下に面した窓は出来ない。
建物の中央にエレベターが通り、住居がそれを取り囲む構造だ。

反面、北向の住居きるなどディメリットもある。

都会型のマンションが地方に出来ないのか

方角を犠牲にしないで廊下に面した窓を作らない事は可能らしい。

間取りを工夫すれば、10%以内のコストアップで出来るそうだ。

地方都市は都会に比べて土地が桁違いに安い。

そのような場所では一層の安さを求められるのが現実だ。

しかし私の様に考える人も多くいると思うのだが。

プライバシー重視のマンションが近所に出来ないのだろうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク