消化の良い物ばかり喰ってたら酷い便秘!浣腸2本でやっと出した。

【第2類医薬品】イチジク浣腸30 30g×10

ツレが十二指腸潰瘍になった。

食事を徹底的に消化の良いものばかりにした。

その結果ひどい便秘だ。

ツレに浣腸を買ってきてもらった。

生まれて初めて、浣腸をした。2本も。

やく5時間の苦闘を描写する文章力は無い。

きっと死ぬ時はこのように苦しんで、そして「う*こ」まみれになって死ぬのだと思った。

スポンサーリンク




1. 便意がまるでない!

ツレの潰瘍で、食事内容は激変した。

  1. 玄米から白米へ
  2. 炒めものから蒸も物へ
  3. タンパク質は、白身魚・鶏肉
  4. 香辛料はやめる。
  5. フルーツは柑橘類・パイナップルからバナナ・リンゴへ
  6. 酒はやめる
  7. コーヒーからほうじ茶へ

これだと便秘になるのだ。

消化の良いものだと、うんこの量がへるんだ。

そして、腸への刺激が少なすぎる。

1.2 潰瘍の対策と便秘の対策は正反対

潰瘍の食事療法と便秘の食事療法は正反対だ。

便秘の対策は、食物繊維をたっぷりとり適当に腸に刺激を与える。

これって、潰瘍に悪いことばかり。

1.3 苦肉の策

まず、食物繊維をとらなくては。

とりあえず、さつまいも。

さつまいもは、潰瘍には良くないとされているが、少しくらい良いだろう。

次に玄米。

玄米もシャトルシェフをつかって、完璧に柔らかくした。

食物繊維の次は、油。

なんと、潰瘍には油は良くないが、バターなどの乳化した油はOKだそう。

家はオリーブオイル派だが、急遽バターに切り替えた。

いまのところ、結果はまずまず。

2日に一回程度、出ている。

まあ、注意深くみていこう。

そして、便秘薬も常備薬とした。

いろいろ調べて、コーラック2にした。

4日でないと薬にたよるつもりだ。

1週間でない時は、座薬を使うつもりだ。

ちかくでうてないので、はやめにアマゾンで注文したい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク