海外旅行の会話なら”Can”でOK! これだけで旅のベテラン英会話

Fitze / Pixabay

海外旅行の英語は単語だけでOKです。
でも丁寧な表現が必要なときがあります。
そのときは、”Can”を使います。
普通の海外旅行なら、これだけでOKだと思います。

スポンサーリンク




2. 旅行の基本はワンワード

英会話の本って不自然ですよね。

スチュワーデスさんとの会話が載ってますが会話なんてしないでしょう。

食事の時も、”Beef or chicken?”ってきくだで。
こちらも、”Chicken, please.”って答えるだけです。

ホテルのチェックインだって、”Check on, Please.”というだけ。

海外旅行なんで、文章を作る必要はありませんん。
ワンワードでOKです。

2. ワンワードじゃ、ダメな時

2.1 依頼をするとき

ところが人に頼む時、ワンワードでは失礼です。

スチュワーデスに水を頼むときも、
“Water, please.”では失礼です。

“Can I have some water?”と言えば、感じよく聞こえます。

また、ホテルでタクシーを呼んでもらうときも、
“Taxi, please.”では、いけません、

“Can you call a taxi (for me)?”
というべきです。

2.2 ちょっときどりたい時

またレストランで料理を注文する時も、ワンワードは避けたいものです。

“Can I have a steak sandwich?”
と言うべきです。

BESTEK® 変圧機能搭載 海外旅行用コンセント 延長電源タップ 大容量4.2A  USB4ポート付 UK/US/AU/EUプラグ付 90V~240V TO 100V 全世界対応 海外旅行変圧器・変換アダプター ダウントランス 海外パワーサプライ 海外旅行の必携品 MRJ201GU

2. まとめ

丁寧表現で必要なのは下記の6つ。

  1. Will you ~ ?
  2. 「〜してくれたまえ」に近い命令

  3. Can you ~ ?
  4. こちらが客の場合の丁寧な表現「〜してもらえますか?」

  5. Can I ~ ?
  6. 友達、家族での「〜して良い?」
    ホテルの従業員にたいしては丁寧表現。「〜して良いかい?」
    また、料理を注文する時のフレーズ。

  7. May I ~ .
  8. 許可を求めるとき。「〜してよいですか?」
    依頼する時(相手が客)”May I have your name card?”「名刺、頂けますか?」

  9. Would you ~ ?
  10. 依頼するとき。「〜してもらえませんか?」

海外旅行で必要なのは,”Can you ~ ?”と “Can I ~ ?”の2つだけです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク