“How are you?”って死語? オバマだって使ってるよ!

“How are you?”は死語?
本でよんでビックリしました。
しかも著者は外人。
念のため、知り合いに聞いてみました。

爆笑! 英語コミックエッセイ  日本人のちょっとヘンな英語

スポンサーリンク




1. Naiveにきいてみた。

“How are you?”は死語?

そんな訳ないじゃん!

でも、イギリスかアメリカで使ってないってことない?

ないない。どっちでもフツーに使うよ。

でも、若者は使わないってことない?

わかものだって使うよ!

でも本に書いてあるんだよ。しかも書いてるのアメリカ人。

どうして、そんな事書くのかわからない。

2.

考えてみると、”How are you?”と挨拶されることは多かったです。

でも、”How are you?”って言われると、絶句しちゃうのです。

どうこたえてよいのでしょう?

“I’m fine thank you. And you?”ってへんですよね!

3. どう答えるかNativeに聞いてみた

“How are you?”って挨拶されたらどう答えるの僕は、”How are you?”って挨拶されると絶句しちゃう。”I’m fine thank you. And you?”って変だよね?

間違いじゃないけど、使わないね。

“Good!”とか”Well!”でよいよ。

“How are you?”って、”元気?”の意味はあまりない。
単なるあいさつ。
“Hello”と同じだよ。

ほそく

注意してニュースを聞いているろ、オバマもヒラリーも”How are you?”って使ってます。
“How are you?”が死語だなんて絶対ありません。

それと対談なんか聞いていると、”Hello”と挨拶されて”How are you?”ってこたえています。
同じ意味なんですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク