“帰国なのにヒールも知らないの?”と呆れられた。

スポンサーリンク

空手バカ一代 Blu-ray BOX


eri

上司に、「帰国なのにヒールも知らないの?」って呆れられちゃった!
恥ずかしいわ。

kazu

その上司って純ジャパでしょ!
年齢は50歳ぐらいかな。

eri

エェ〜?
そうだけど、どうして?

kazu

その年代の日本のオヂサンたちは、”悪役”をヒールだと思ってるんだ。

eri

エェ〜?
ヒールって英語よ!
私、調べたの。
知らなくって恥ずかしいわ!
ちょっと古い言い方みたいだけ。

kazu

確かに、知ってた方が良い。
でも日本人のオヂサンってヒールは知ってても、ビランを知らないんだよ!!

eri

えー?
まさか!!
ビランって当たり前の言葉じゃない!

でもKazuはどうして、そんな事わかるの。

kazu

近頃、評論家が良く”heal”て知らない単語を使うから、
最初、父と母に聞いんだ。

英語の得意な母は知らないのに、父は知ってるんだ!
父は漫画でheel(悪役)を覚えたんだって!

eri

えー?
漫画で?

それで、みんな使うの?

kazu

そのころは漫画ブームで、みんな夢中で読んでたんだって!

だから、中年以上の男性はほとんどHeelを知っているんだ。
昔のプロレス用語で悪役はheel,善玉はbaby faceなんだ。

戦後のアメリカのプロレスが舞台の場面だから、正しい使いかたしてる。

でも、それよんで、heelが悪役だって思いこんじゃったんだね!

eri

そうなの。

heel しっててvillain知らないなんて、恐ろしいはなしね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク