舛添要一の住所・別荘、政治費で払ったレストランを特定したぜ。

みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

そろそろ、鬱陶しい梅雨の始まりそうなこの頃。

⇩ 舛添を変える。 東京が変わる

東京を変える、日本が変わる

スポンサーリンク




1. 世田谷の自宅

東京都世田谷区代田3-48-1(名義は株式会社舛添政治経済研究所)

Setagaya__Tokyo_-_Google_Maps

「世田谷代田」と「梅ケ丘駅」の中間ぐらい。
まあ、結構庶民的ですね。

2. 湯河原の別荘

〒259-0314 神奈川県足柄下郡湯河原町宮上 MIPE湯河原別荘

湯河原の別荘だよ!

3. 近所のイタリアン

ベビアーモチスー

3. 近所の天婦羅屋さん

天冨良 かんの

4. 湯河原の回転寿司

回転寿司 花まる 湯河原店(はなまる)

5. 中華街の横浜大飯店

中華街の高級中華料理店だよ!

6. 中華街の聘珍楼

聘珍楼

7. 虎ノ門の「おきあがり小法師」

7. 渋谷ロゴスキー

渋谷ロゴスキー

 8. ハゲタカ(り)の収支報告書

グローバルネットワーク収支報告書

9. 山口県の温泉

これは、2010年8月に政治資金で宿泊した宿。

舛添のブログによれば、定宿だとか。

確かに、安い割には良さげな宿ですね。

流石に温泉好きを自任するだけに、目が高い!

ワシも一度行ってみたいもんじゃ。

計上した宿泊費は7万6077円。

でも、ここの宿って結構やすく、豪華な料理をつけても1万5千円程度。

5人程度ど泊まったか、領収書をごまかしたのか?

今後の釈明を待つ。

一の又 観光ホテル

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク