お答えします! TOEIC満点って何人いるの? 満点の99%はウソ!

不思議なもので、本屋に行くとTOEIC満点の本であるれています。
TOEIC満点の数は発表されていませんが、毎回数名いると思われます。

イングリッシュ・モンスターの最強英語術

スポンサーリンク




1. 970点以上は20〜30名

息子は高校3年のとき、AO入試のためTOEICを受験しました。

結果は970点。全国で20位程度でした。

もう10年も前の事ですが、今も同程度でしょう。

2. TOEIC970のとき英検1級受けて表彰

息子がTOEIC970とったとき、英検1級も受験しました。

たしか20位程で、表彰式に呼ばれました。
(行ってませんけど。)

TOEIC970程度なら、TOEICも英検も20位程度らしいです。

3. 満点は多分、2〜3名

息子が大学3年のとき入社試験のために受けたTOEICは、満点でした。

このときは、得点分布の資料が送られて来なかったので、満点が何人いるかわかりません。

970以上が20名程度なので、多分2~3名だと思います。

4. 日本人は満点がとれるか?

本屋に行くと、TOEIC満点著者の本が並んでいます。

そんなに沢山の満点者が日本にいるのでしょうか?

NativeでもTOEC920~950といわれています。
一流大学を目指すNativeなら、満点は難しくないでしょうが、IQの低いNativeにはムリでしょう。

帰国で満点取れる人は、ほとんど日本への適応に失敗しています。

TOEICは900点以上になると、知能検査のようになります。

「英語のテスト」でなく、「英語で行う知能検査」

「英語が苦手だったど、満点取れた!」とか、「慶應の文学部に落ちたけど、上智に行って予備校の講師やってたら満点!」とかありえないとおもうのですが。

TOEIC満点本は避けたほうが良いと思います。
勉強法も酷いですが、英語も間違っています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク




コメント

  1. nase より:

    >帰国で満点取れる人は、ほとんど日本への適応に失敗

    TOEIC満点の帰国子女がまわりに3人いますが、全くこんなことはないですよ!

    • zumzun より:

      コメント、ありがとう御座います。
      >帰国で満点取れる人は、ほとんど日本への適応に失敗
      は、誤解を受ける表現ですね。

      正しく言うと、
      「日本に適応しているように見えるが、
      かなり困難な状況にある」
      と言うことです。

      まわりの人は、気がつかないと思います。