I like dog. : 「私は犬料理が好き」と外人は思うか?

「僕は犬が好き!」どう言えば良いのでしょう?

1. 「僕は犬が好き」を英訳しよう!

冠詞と単複を考えると、次の5文が考えられます。

1. I like dog.
2. I like a dog.
3. I like the dog.
4. I like dogs.
5. I like the dogs.

どれが正解だと思いますか? 正解は、I like dogs.

‘I like a dog.’って、考えた人も多いのでは?

それって、外人にはどう聞こえるのでしょう?

また’I like dog.’って、 文法的には「僕は犬料理が好き」って意味です。

しかし、本当に外人はそのように聞こえるのでしょうか?

2. Google翻訳で和訳しよう! 

各文とも「僕は犬が好き」と和訳されています。

しかし、

grammarly

が、3つの文を「ちょっと変じゃない?」と指摘しています。

3.I like dog.(僕は犬料理が好き!)

1. I like dog.

dogは普通名詞(数えられる名詞)です。 これには普通、冠詞(a,the)や数詞(one)が必須です。

もしdogに冠詞がつかない場合、数えられない名詞ですから「犬肉」や「犬料理」などになります。

では本当に’I like dog.’は、「僕は犬料理が好き」に聞こえるのでしょうか?

2. I like a dog.

‘I like a girl.’は、

「僕はある一人の女の子が好きだ」 -> 「僕には、好きな女の子がいる」

では、 ‘I like a dog.’ は、「僕には好きな犬がいる」でしょうか?

3. I like the dog.

「僕は、その犬が好きだ。」  これは問題ないですよね!

4. I like dogs.(正解!)

「僕は犬が好き」を, ‘I likea dog.’を訳しがち。

普通名詞の一般化は、複数形を使います。

5. I like the dogs.

4. まとめ

冠詞って難しいですね。

いくら文法を覚えても、理解できない事も多いですね。

外人に聞くと、かなり英語が美味い帰国子女でも冠詞の間違いが多いそう。

我々純ジャパは完璧は諦めて、恥ずかしいミスを避けるのが精一杯ですね。

タイトルとURLをコピーしました